気付かないうちに円形脱毛症に

息子の運動会でも、会社でも、人前でも、自分の姿に自信が持てる様になりました。
気付かないうちに「円形脱毛症」になってしまいました。
正直な所、最初は「何故、自分が?」と非常にショックで受け入れる事ができませんでした。
当初は、ヘアスタイルで誤魔化してはいましたが、円形脱毛の症状がだんだんとひどくなってきました。
その頃は、会社の同僚にもその姿を見せてしまう事で、心配されてしまう事が多々ありました。
自分の中でも「前向きな生活を送りたい」という事が正直な気持ちであった為、
とうとう「ウィッグ」を買う事に決めました。
息子の小学校の運動会にも、自信を持てる姿で参加することができました。
今ではむしろ、以前より自信を持って生活ができるようになりました。